代謝アップ

保湿しっかり&代謝アップが敏感肌に効果的

 

敏感肌はお肌のバリア機能がダメージを受けていたり、新陳代謝が悪くて肌が正常に保たれていない状態だそうです。だから敏感肌のケアにはバリア機能や肌の代謝を正常に戻すことが不可欠となります。

 

そのためにはまず、しっかりした保湿が必要です。洗顔や入浴後に化粧水をたっぷりつけるようにしましょう。洗顔後に時間がたってしまうとどんどん肌は乾燥していってしまうので、なるべく早めにケアをしてください。

 

敏感肌の方にはアルコール入の化粧水は刺激が強いため、ノンアルコールタイプを選ぶと良いでしょう。
化粧水をつけた後、三分くらい時間をおいて次に乳液や美容液などで潤いを与えてください。

 

化粧水のみでは、保湿は十分ではありません。乳液の脂分で蓋をしてあげないと蒸発してしまうのです。特に乾燥が気になる方には、白色ワセリンがおすすめです。潤いををしっかり閉じ込めてくれるので、保湿成分が含まれた化粧水と一緒に使いましょう。

 

さらに、新陳代謝を促すには日々の習慣が大切です。バランスの整った食事や規則正しい生活、適度な運動が敏感肌を改善してくれるのです。また、半身浴やサウナなどでしっかり汗をかくことにより肌の老廃物が排出され、肌質も改善されます。